2020.09.03インターネット

【WiMAX(ワイマックス)比較】厳選!おすすめのプロバイダ

※本記事は2020年8月31日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

WiMAX(ワイマックス)はUQコミュニケーションズが提供するWi-Fiサービスで、現在2019年第4四半期(1月~3月)時点で3400万人を超えており※1 【2020年ワイヤレスホームルーターサービス顧客満足度調査】にて昨年度に引き続き2年連続で総合満足度1位を受賞※2している信頼度も高い人気のWi-Fiサービスです。
※1 UQ WiMAX【公式サイト】契約者数ページ参照
https://www.uqwimax.jp/annai/kokai/keiyakusya/

※2 UQ WiMAX【公式サイト】参照
https://www.uqwimax.jp/annai/news_release/202005201.html
J.D. パワー2019-2020年ワイヤレスホームルーターサービス顧客満足度調査。2020年調査は1,100名からの回答による。jdpower-japan.com

WiMAXは公式サイトから店舗だけでなく、数十社以上の様々なプロバイダから契約できます。

そこで本記事ではWiMAXの契約を考えている方で「どこで契約したらいいかわからない」という方向けに提供元であるUQWiMAX、Broad WiMAX、BIGLOBE WiMAXに厳選して比較をしていきたいと思います。


月額料金比較

一番気になるのはやはり月額料金ですよね。
なるべく安くお得に利用したいという方にわかりやすいように以下の比較で解説していきます。

データ容量無制限
ギガ放題プラン
UQ WiMAX Broad WiMAX BIGLOBE WiMAX
1~2カ月 3,880円 2,726円 3,980円
3~24ヶ月 3,880円 3,411円 3,980円
25ヶ月以降 3,880円 4,011円 3,980円
3年総額 139,680円 134,902円 150,480円

※すべて税抜き価格

月額料金で比較してみるとどのプロバイダもとあまり差がないように見えますが、3年契約で総額を見るとBroad WiMAXの料金が一番安いことがわかります。
※キャッシュバックキャンペーンなしでも、Broad WiMAXより安く利用できるプロバイダもある可能性があります。

キャンペーン比較

ここまで紹介してきましたがやはり気になるのはおすすめのWiMAXですよね。WiMAXを契約する代理店によって様々なキャンペーンがあるのはご存じでしょうか?
UQ WiMAX、BIGLOBE WiMAX、Broad WiMAXのキャンペーンを紹介していきます。

・UQ WiMAX

1.LTEオプション料 永年無料
こちらのキャンペーンはauスマホ,auケータイをご利用中でauスマートバリューmineに加入されている方限定のキャンペーンになります。キャンペーン内容としてはよりつながりやすい「au 4G LTE通信」を永年無料でご利用いただけるサービスとなっています。

・BIGLOVE WiMAX

1.ギガ放題(1年)
BIGLOBE WiMAXは最低1年利用すれば、いつでも無料解約が可能です
1年以内に解約された場合、契約手数料1,000円(税抜)が別途かかります。短期間だけ利用したい方におすすめです。
※auスマートバリューmine対応プランです。auスマホ/ケータイをご利用いただいていないお客様も、本プランでのお申し込み可能となります。

2.15,000円キャッシュバック
「データ端末+SIMカード」のお申し込みの場合、サービス開始翌月に15,000円キャッシュバックされる特典となっています。
特典の受け取り手続きができる期間は特典適用月(サービス開始翌月)の翌日(月初2日目)から45日間です。45日内に手続きできない場合無効となるので注意が必要です。
※端末のみのご購入は不可

・Broad WiMAX

1.初期費用0円のWEB割キャンペーン
WEBフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込、指定オプションサービスに初回加入していただいた方に初期費用18,857円の割引が適用されるというサービスです。初めてWiMAXを利用される方でもお手軽に始めていただけるキャンペーンです。

2.最新機種含む全端末無料キャンペーン
最新端末も含め機種代金が0円になるキャンペーンです。

3.違約金当社負担乗換えキャンペーン
他社でインターネットをご契約中の方にはメリットがあるキャンペーンになっています。
他社インターネット回線をご利用中の方がBroadWiMAXに乗り換える際に発生する違約金を最大19,000円までBroad WiMAXが負担してくれるというものです。他社インターネット回線の月額料金が高いと思っていて乗り換えたいと考えている方はコチラのキャンペーンを利用しましょう!
※ 解約までに開通しない場合は一度解約金をご負担いただき、開通後ご負担いただいた解約金を還元。

4.2台目キャンペーン
Webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込み、指定オプションサービスに初回加入いただいたお客様で2台同時にお申込みいただいた方に、10,000円キャッシュバックします!というキャンペーンです。家族でBroadWiMAXを利用したい、1台だけじゃ物足りないという方におすすめのキャンペーンとなっています。

以上がUQ WiMAX、BIGLOBE WiMAX、Broad WiMAXのキャンペーン内容になっています。

機種比較

機種はどこのプロバイダも一緒なのでモバイルルーターであるWX06、W06とホームルーターのHOME02で比較していきます。

機種 WX06  W06 HOME02
発売日 2020/1/30 2019/1/25 2020/1/30
ライムグリーン/クラウドホワイト ブラック×ブルー/ホワイト×シルバーライムグリーン/クラウドホワイト ホワイト
バッテリー 最大14時間連続通信 最大9時間連続通信
通信速度(上り) 最大75Mbps 最大75Mbps 最大440Mbps
通信速度(下り) 最大440Mbps 最大1,237Mbps※ 最大440Mbps
重さ 約127g 約125g 約 218g
サイズ 約111×62×13.3mm 約128×64×11.9mm 約118×50×100mm
接続可能台数 最大16台 最大16台 最大21台

※下り最大1.2Gbps・上り最大75Mbpsは、ハイスピードプラスエリアモード、ハイパフォーマンスモードおよび4×4MIMO設定オンでご利用時の下り最大速度です。一部エリアで提供。USB3.0以上対応のType-Cケーブル(別売)が必要です。Wi-Fi接続時は下り最大867Mbpsです。


おすすめのWiMAX

ここまで紹介してきましたがやはり気になるのはおすすめのWiMAXですよね。

おすすめのWiMAXは・・・
Broad WiMAX!です。

おすすめの理由は

Broad WiMAXは初期費用0円のweb割キャンペーンや※1 お乗換えの際の違約金最大19,000円を負担してくれるという新規の方やお乗換えの方にも総合的におススメできるキャンペーンがあります。
※1 解約までに開通しない場合は一度解約金をご負担いただき、開通後ご負担いただいた解約金を還元。

またWiMAX業界最安級※の月額料金でキャッシュバックでの手続きが面倒な方でも安心してご利用できます。

以上の理由から、BroadWiMAXがオススメです。少しでも興味をもった方は、以下公式サイトをぜひ一度ご覧ください。

※各通信事業者のHPで公表されているWiMAX2+サービス29社の月額基本料の比較において。株式会社LinkLife調べ(2020年8月時点)。Broad WiMAXのホームページの内容を参照。


↓Broad WiMAX 公式サイト↓

おわりに

WiMAXの比較とおすすめのWiMAX(ワイマックス)について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

WiMAXの契約を考えている方は初期費用0円、他社から違約金負担乗換えキャンペーン、端末代金が0円になるBroad WiMAXで契約されることをおすすめします!

さらにキャッシュバックキャンペーン適用で、月額料金が安く利用できるプロバイダもありますが、キャッシュバックキャンペーンがなくても月額料金が他プロバイダより安く利用できる点も魅力的ですよね。
※キャッシュバックキャンペーンなしでも、Broad WiMAXより安く利用できるプロバイダもある可能性があります。

月額料金を安く確実に得したい方はBroad WiMAXを検討してみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
The following two tabs change content below.
au光通信編集部

au光通信編集部

インターネットサービスやでんき、無線LANやセキュリティ対策などの情報を発信するauひかり通信のなかの人です。auひかりに関するお役立ち情報をお届けします!
  • Google+でシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocketでシェア
auひかり KDDI正規代理店 株式会社25 お申し込み・ご相談窓口
お申し込みはコチラ
auひかりサービスのご相談は下記窓口までどうぞ
Webからは24時間受付中!