2017.09.25インターネット

できるだけ早く安いインターネットに申し込みたいときにチェックすること

できるだけ早く安いインターネットに申し込みたいときにチェックすること

インターネット回線を提供する業者は年々増え続けています。また、キャッシュバックやキャンペーンなどの情報も数多くあり、金額も仕組みも多種多様なのでどう選んだらいいのか判断が難しいですよね。
そこで今回は、インターネット回線を提供する会社に申し込みたいときにチェックすることをご紹介します。

インターネットを選ぶときに重視したいポイント

インターネットを選ぶときに重視したいポイントがいくつかあります。

まず1つに、自分の生活スタイルです。自分がインターネットをどのように使っているか?ということ。例えば、スマートフォンだけでしかインターネットを使っていないなどという場合は、インターネット回線を引く必要は全くありません。
パソコンでインターネットにつなぐけれど動画サイトなどは活用せず、ちょっとした調べ物ぐらいで週に3時間も使わないといった場合は、無理にインターネット回線を契約する必要はなく、ポケットWi-Fiなどで十分成り立つでしょう。
また、光回線を契約する場合、一軒家かマンションのどちらかに住んでいるかでプランや金額が大きく異なってきます。

最後に、お手持ちのスマートフォンの通信キャリアをどこの会社と契約しているか確認してみましょう。大手3社であれば、光回線とセットで契約することで特別の割引料金を提供しています。ぜひ確認してみてください。

安さで選ぶなら!

安さで選ぶなら!

安さで選ぶなら携帯電話の契約によって、コラボキャンペーンを活用することをおすすめします。
auならauひかり、ソフトバンクならソフトバンク光です。キャッシュバックや工事費無料キャンペーンなどを駆使すると、他の会社の回線を活用するよりも半額ぐらいで済むことがあります。

通信キャリアと関係なく探したいという場合は、地方限定の光回線に注目してみるという手も良いでしょう。特に関東のNURO光は通信速度も非常に速く、ネット上でも非常に評判のいいサービスです。特に一戸建てに住んでいる方には魅力的でしょう。

他の地域では、近畿+福井県ではeo光、東海地方ではコミュファ光、中国地方ではメガエッグ光、四国地方ではピカラ光、九州地方ではBBIQ光などがあります。これらはKDDI系列であるので、auのスマートフォンを活用している場合はさらにサービスが受けられる可能性があります。事前に必ず確認しましょう。

いつ使い始める?申し込みから利用までの最短期間

いつ使い始める?申し込みから利用までの最短期間

インターネット回線の工事というのは時間が掛かります。これは、工事は基本的にNTTが一手に請け負っているもので、順番に工事が進んでいくためです。

ここでは、申し込みから利用まではどこが一番早いのかという点に注目します。これはフレッツ光(NTTテレポケット)が一番早く、最短で2週間です。さらに、この工事が行われるまでの間にWi-Fiをレンタルしてくれるサービスも展開しています。このサービスを活用すると、申し込みからWi-Fiルーターが郵送にて届くまでの最短2日でインターネットサービスを活用することができるようになります。

通信キャリア3社については、申し込みが殺到していることもあって、工事までにかなりの日数が掛かることが予想されます。この3社を活用する場合は、1カ月程度の期間を想定してスケジュールを組み立てることをおすすめします。

おわりに

今回は、インターネット回線を提供する会社に申し込みたいときにチェックすることをご紹介しました。
インターネットはすでに1世帯に1回線あるとまで言われています。しかし、自分の生活スタイルを考えてみるとあまり必要なかったりする場合も多いのが現状です。そうした中で、安いものや質の良いものは意外と通信キャリアと一緒に使っていくことが良いことがわかってきました。ぜひ、自分の生活スタイルに合った快適なインターネット回線を見つけてみてください。

The following two tabs change content below.
au光通信編集部

au光通信編集部

インターネットサービスやでんき、無線LANやセキュリティ対策などの情報を発信するauひかり通信のなかの人です。auひかりに関するお役立ち情報をお届けします!
  • Google+でシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pocketでシェア
auひかり KDDI正規代理店 株式会社25 お申し込み・ご相談窓口
お申し込みはコチラ
auひかりサービスのご相談は下記窓口までどうぞ
Webからは24時間受付中!